器用貧乏社長のDIY奮戦記

器用貧乏社長の「節約のため?」のDIY奮戦記です。

0606

昼間でも暗い部屋をLEDテープライトとソーラー発電でECOに解消!  

我が家は、都心の狭小住宅三階建。
南側は隣の家の壁が、窓から触れるぐらい接近しています。当然1階と2階の日当たりはよくありません。
2階が基本的な生活空間なので何とかしたいとずっと思っていました。
電気をつければ良いって言われそうですが、昼間からつけるのはecoの時代に心苦しい(._.)
何か良い方法は無いかとネットで探すと、後付けできる採光としては下記の2件がみつかりました。

採光機と光ファイーを使ったシステム「ひまわり」
採光 

ダクトを使った「スカイライトチューブ」
採光 

費用としては、「ひまわり」は100万円~「スカイライトチューブ」40万円~って感じです。
なかなかのお値段…
そんな折、何気なくアマゾンを物色しているとLEDテープライト5Mで190円ってのを発見。
電源は12V、我が家には独立ソーラー発電があるので12v電源はすでに2階に引き込んであります。電気代かからないしとりあえずこれで間接照明を作ってみることにしました。
LEDテープライトLEDテープライトLEDテープライト
LEDラインテープには両面テープが付いているので、和室は鴨居の上にダイレクトに張って、目隠しに厚さ2mm幅20mmの板(90cmで89円)を手前に両面テープで貼り付けました。
LEDテープライト 
洋室は、10mm幅のコの字型のプラスチック製のチューブ(2mで140円位)の底面にLEDライトテープを張り付けて側面に両面テープを付けて壁に貼り付けました。軽いので両面テープだけで落ちてくることはありません。
LEDテープライト 
しかし、LEDのあるところが点々と透けて見えていまいち安っぽい…
アルミテープ 
光沢のアルミテープを買ってきて裏面に張りました。
LEDテープライト 
いい感じ(#^^#)
アルミで反射するので明るくなった感じです。和室にもアルミテープを張りました。
 LEDライト  LEDテープライト
結構明るくなりました。何となく日光が隙間から入ってきているように見えなくもない(^^;
すごく安くできました。コード・モール・調光スイッチを入れても5,000円かかってないと思います。
何が良いかって昼間に点けていても電気代もかからないし
ecoに関しても罪悪感がありません。!(^^)!
本当は日の光の方が良いのですが、とりあえず明るくなって気分は良いので良しとしましょう。
夜もLEDテープライトの明かりだけで問題なく生活できます。

  

Posted on 2017/06/06 Tue. 10:43 [edit]

CM: 0
TB: --

« 15万Km走行時のスラッジ。  |  初めてのエコタイヤ、エナセーブEC203インプレッション。ダメだ… »

コメント
コメントの投稿
Secret

  

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ