器用貧乏社長のDIY奮戦記

器用貧乏社長の「節約のため?」のDIY奮戦記です。

0531

初めて効果のあったオイル漏れ止め剤 飛燕OIL sealing 119 ester power boost  

ミッションのセレクトレバーのシャフトからオイル漏れです。
ブレーキパットを交換するときに気づきました。。゚(゚´Д`゚)゚。
オイル漏れ 
部品(オイルシール・図の赤く囲ってある物)は350円位の物なのですが、なんと交換するのにミッションを分解しなければなりません。
ディーラーでおいくらかかるのか聞いてみました…
工賃70,000円だそうです。
オイルが滴になっているようなら、ディーラーでの車検は通らないらしいです。
写真を撮り忘れたのですが、車庫にオイル染みができるほど漏れてはいませんが滴にはなっていました。
それで、ダメもとでこんな物入れてみました。
オイル漏れ 
飛燕OIL sealing 119 ester power boost
結構、高額です…通常6,000円位します。ヤフオクで4,000円で買いました。
「漏れた場所で素早く反応する高機能素材を配合し、気密性を向上させオイル漏れを抑止します。」
らしいです。
ミッションオイルも交換しろと書いてあるので交換します。
オイル漏れ 
エッセのミッションオイルは2.2Lが規定量です。なんと中途半端な…
漏れ止め剤を150CC入れるのですが1L缶2本では微妙に足りません( ;∀;)
50㏄程度、足りなくても問題ないような気もしますが。
1L缶3本でも4L缶1缶でも同じような価格だったので4L缶買いました。
オイルの注入ですが、オイルの缶をしばらく日光にあてて温めた後、百均で買ってきた灯油ちゅるちゅるで簡単に入りました。ミッションオイルは硬いのでもっと大変かと思いましたが楽勝でした。
\(^o^)/
オイル漏れ オイル漏れ
とりあえず。漏れ止め剤入れてから、2週間ぐらい経ちました。
100Kmほどしか走っていませんが、昨日漏れを確認してみると「止まってる!!」
オイル漏れ
前の車「ミラターボ」も同じところからオイル漏れを起こし、その際はパッキンのゴムを復活させるタイプの漏れ止め剤を入れたのですが全く効果ありませんでした。
今回はとりあえず止まってます。何とか11月の車検まではもってほしいです。

ミッションオイルなのですが、安いわりに結構良いかもしれません。
メーカー指定は75w-85なのですが、75w-90でも硬いこともなくスムーズにギアが入ります。
漏れ止め剤に低フリクション化能力があるらしいので、そのおかげかもしれませんが。

Posted on 2017/05/31 Wed. 16:56 [edit]

CM: 0
TB: --

« ジェイモSP-1のプロペラ変更後のインプレッション  |  エンジン分解開始。それにしてもスーパーチャージャーのおかげでなんとも複雑な構造(*´Д`) »

コメント
コメントの投稿
Secret

  

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ