器用貧乏社長のDIY奮戦記

器用貧乏社長の「節約のため?」のDIY奮戦記です。

0125

自作電動バイク センタースタンドが折れた。  

センタースタンド
いきなりセンタースタンドがおれました。
まあ、自転車用ですからね~
バッテリー搭載するとかなりの重量になるので金属疲労もそれなりかと…
4年はもったので良しとしましょう。同じものを購入して交換しました。
センタースタンド 

Posted on 2017/01/25 Wed. 15:22 [edit]

CM: 0
TB: --

0125

自作電動バイク用Li-ionバッテリーパックがこげた!2  

なんか加速がちょっと鈍ったような気がしていたのですが
寒さでバッテリー能力が落ちるのかな~なんて思っていましたが
バッテリーがまた、焦げちゃってました(~o~)
バッテリー焦げ バッテリー焦げ
完全に1本死んでます。
コードのつけ方がまずかったのでしょうか?それともバッテリーの不良?
新品の18650リチウム電池の手持ちが無いので購入しようと以前購入したサイトを見たのですが、なんとお店がなくなっている・・・
仕方なくebayで物色。
18650リチウム電池購入 
8本で送料込み1600円。
2週間ぐらいで届くでしょう。


Posted on 2017/01/25 Wed. 15:13 [edit]

CM: 0
TB: --

0125

完全になめてしまったボルトを切断してマフラーと触媒を分離  

マフラーと触媒の分離をします。
触媒分離
しかし、このボルト、前回マフラー交換したときに交換されていません。
ほとんど原型をとどめていません。
本来14mmのボルトなのですが12mmがはまっちゃいます。
緩む気配も無いのでバーナーであぶることにしました。
触媒分離 
あぶった後で、インパクトレンチにツイストソケットを付けて回してみましたがびくともしません。
結局グラインダーでボルトを切り落とすことにしました。
触媒分離 触媒分離

触媒マフラー分離 
遮熱板の固定ボルトが2本折れてしまったので、ドリルで穴を開けてタップでねじを切ります。
ねじ切り ねじ切り
なんとか、分離完了。

Posted on 2017/01/25 Wed. 14:39 [edit]

CM: 0
TB: --

0115

ATオイルポンプシール交換  

オイルシール交換
MR2に乗らなくなった最大の原因のATFの漏れ。
案の定オイルポンプのシールが劣化してオイルが漏れていたようです。
オイルシールを取り外すのですがマニュアルにはSSTを使えって書いてあります。
オイルシール交換 
このスライディングハンマー型のSST。なんと12,000円ぐらいします。
高い!
そこで、ドリルで小さな穴を開けてビスをねじ込んで所有しているアストロプロダクツのスライディングハンマーで引っ張ろうとしたのですがリングの幅が狭くてうまく穴が開きません。
オイルシール交換 
工具を自作しようかと考えていたのですが、ダメもとでストレートのテコの原理で外すオイルシールプーラーを買ってみました。
オイルシール交換 
ミッションのケースとオイルシールプーラーの持ち手部分が当たってしまい大変でしたが何とか外れました。
新しいオイルシールにグリスを塗って。
オイルシール交換 
SSTを買うのはもったいないので下水管の継ぎ手でちょうどよい大きさの物があったのでそれを使ってプラスチックハンマーで慎重に打ち込みました。
オイルシール交換 オイルシール交換



Posted on 2017/01/15 Sun. 17:48 [edit]

CM: 0
TB: --

0115

足を固めた車の雪道は、これがベスト!布製チェーンweissenfels(バイセンフェルス)  

今日、スキーに行ったところ結構雪が降っていて今シーズン初のチェーン登場。
布製チェーンタイヤソックス 
布製のチェーンです。
足を固めた車に、普通の鉄や樹脂のチェーンを装着すると雪の少ない所では車体が分解するんじゃないかと思うほど振動します。
そこで、布製チェーンを購入しました。
これ、ものすごく良いです。
静かですし、良く雪をとらえます。
調子に乗って運転していたら、交差点でドリフトしてしまいました。(かなり焦った…)
この価格なら前後装着した方が良いかもしれません。
脱着もタイヤにかぶせるだけなのでジャッキアップ無しで一本1~2数分で済みます。


Posted on 2017/01/15 Sun. 16:39 [edit]

CM: 0
TB: --

0108

ドリルとタップでねじ穴再生  

ねじ穴再生
エギゾーストマニホールドを覆っている遮熱版を外すときにボルトが一本折れてしましました。
ねじ穴再生作業を開始。
ねじ穴再生 
細いドリルから徐々に太いドリルに変えていきながら穴を開けます。
ねじ穴再生 
タップでねじ切り。
ねじ穴再生 
再生完了!元のサイズと同じ大きさでねじを切りなおしました。本来は一回り大きな穴でねじを切りなおすのですがたいして力はかからない場所なので良しとします。


Posted on 2017/01/08 Sun. 10:32 [edit]

CM: 0
TB: --
  

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ